厚生年金保険料率の改正及び

確定拠出年金掛金の拠出限度額改正

 

 

 

 平成16年10月分(11月納付期限)より厚生年金保険料率が改正されます。

 また、同じく平成16年10月分(11月納付期限)より、給与から控除される確定拠出年金掛金の救出限度額が引き上げられます。

 

T.厚生年金保険料率の改正について

 

1.改正の内容
  厚生年金保険料率が、現在の『1,000分の135.80』から平成1610月分(11月納付期限)より毎年3.541,000ずつ引き上げられ、平成299月分(10月納付期限)には『1,000分の183.00』となります。なお、表記している保険料率は事業主負担分と従業員負担分を合わせたものとなります。各年の保険料率とその適用期間は下表の通りです。<「国民年金法等の一部を改正する法律」(法律弟百四号、平成16611日公布、平成16101日施行)>

 

■表1:厚生年金保険料率及びその適用期間

適用される期間

保険料率

上昇幅(対前年)

〜平成169月までの月分

135.801000

平成1610月〜平成17 8月までの月分

平成17  9月〜平成188月までの月分

平成18  9月〜平成198月までの月分

平成19  9月〜平成208月までの月分

平成20  9月〜平成218月までの月分

平成21  9月〜平成228月までの月分

平成22  9月〜平成238月までの月分

平成23  9月〜平成248月までの月分

平成24  9月〜平成258月までの月分

平成25  9月〜平成268月までの月分

平成26  9月〜平成278月までの月分

平成27  9月〜平成288月までの月分

平成28  9月〜平成298月までの月分

平成29  9月〜

139.341000

142.881000

146.421000

149.961000

153.501000

157.041000

160.581000

164.121000

167.661000

171.201000

174.741000

178.281000

181.821000

183.001000

3.541000

3.541000

3.541000

3.541000

3.541000

3.541000

3.541000

3.541000

3.541000

3.541000

3.541000

3.541000

3.541000

1.181000

 

 

U.確定拠出年金掛金の拠出限度額引き上げの改正について

 

1.            改正の内容

確定拠出年金(個人型)に加入しており、確定拠出年金掛金を給与から控除されている社員について、平成1610月分(11月納付期限)より掛金の拠出限度額が次の通り引き上げられます。(政令弟二百五十五号、平成16813日公布、平成16101日施行)

変更前:15,000円/月 → 変更後:18,000円/月