社会福祉法人及びNPO法人支援業務

杉田グループは、21世紀に向けての社会福祉施設経営の良きアドバイザーとして、その『近代化』『効率化』『安定化』の実現を図り、「より良い福祉」が供給できる体制作りのお手伝いを致します。



(A)社会福祉法人

1) 社会福祉法人の会計指導
日常の記帳指導または記帳代行
月次報告書の説明、ポイント解説
決算報告書、年度収支予算書を作成

2) 社会福祉法人の経営診断及び指導
収支分析表の作成またはシミュレーション
収支分析表の説明、ポイント解説
中・短期経営計画策定サポート
経営相談

3) 社会福祉法人の人事に関する相談・指導
給与体系の作成または見直し
人事考課制度導入
就業規則、その他諸規定の改定・整備

4) 社会福祉法人に対する研修事業
経営等の勉強会、研修会を実施

5) その他事業
自計化推進サポート
相続対策、各種税務対策



(B)NPO法人

阪神淡路大震災などで注目されたボランティア活動。このような行政でも企業でもない市民団体のパワーを社会に生かそうというのがNPOの考え方だ。98年にはNPO法(特定非営利活動促進法)が成立、その主旨は特定分野の活動を行うNPOに法人格を持たせ、活動を促進すると同時に社会的な責任を明確にすることだ。介護や医療などの分野のNPOも続々と誕生、NPOは一躍社会の表舞台に躍り出た感すらある。



【提携先】 TKC全国会、社会福祉法人支援プロジェクト