「ふりむくな。ふりむくな。後には夢がない。」

語韻がいいですよね。何度も口ずさみたくなるような語韻です。こんな言葉を生み出せる人ってのはやはり普通の私達を超えた大きな才能をお持ちだったんだろう、凄いな、羨ましいな、私の率直な感想です。 

「ふりむくな。ふりむくな。後には夢がない。」私流ですけどこの言葉をみると、可能性を一杯持つ若者への励ましの言葉と感じます。

人生において反省すべき局面では大いに反省しその経験を活かすべきは当然のことです。が、「ふりむくな。ふりむくな。後には夢がない。」は、過ぎたことにくよくよせずに将来に向けて夢を持って突き進め、との応援歌に聞こえてきます。即ち、若者達よ将来には沢山の可能性がある、世の中に紛れてトボトボついて歩くだけじゃつまらない、むろん言い訳ばかりの人生じゃもっとつまらない、可能性に向かって大ぎな夢風呂敷を思いっきり広げて、目指し掴もう、という叫びに聞こえてきます。続いて、若者がキッと前を見つめて大股で突き進んで行く姿が目に浮かびます。いいですねエ。

更に続けて思うのです。

「目指さなければ出来ない。目指せば出来る可能性がある。」

そうなんだよ若者達。フレー、フレー、若者達。

                            以上